「ダメダメダメウーマンでした!」ブルゾンちえみ、R-1のネタ飛びをツイッターで反省 | RBB TODAY

「ダメダメダメウーマンでした!」ブルゾンちえみ、R-1のネタ飛びをツイッターで反省

「R-1ぐらんぷり」のネタ飛びで涙を流した女性芸人のブルゾンちえみが1日、自身のTwitterで反省のツイートをして大きな反響を呼んでいる。

エンタメ ブログ
 「R-1ぐらんぷり」のネタ飛びで涙を流した女性芸人のブルゾンちえみが1日、自身のTwitterで反省のツイートをして大きな反響を呼んでいる。

 ピン芸人ナンバーワンを決める「R-1ぐらんぷり2017」(フジテレビ)の決勝戦が28日、行われた。ブルゾンは決勝初出場ということもありファンの期待を一身に背負っての出場となりましたが、途中ネタを飛ばしてしまうというアクシデントがありファーストステージCブロックで4人中3位という残念な結果に。結果発表前には悔し涙を流すシーンも映し出された。

 ブルゾンは1日、自身のTwitterを更新し、「ネタは飛ばすわ、 泣くわで、 本当に、 ダメダメダメウーマンでした!!!」と反省のツイート。続けて「決勝の場に立たせて頂けたこと、 本当に、本当に、感謝です!!! また、明日から頑張ります!!! キャリア!」と感謝しつつ、明るく切り替えた様子を見せた。

 このツイートには同じ事務所の先輩「ロッチ」中岡創一からの「ウーマン!ナイスウーマン!おつかれさんでした~」といった温かいコメントが付いたほか、ファンからも「これからも応援しています。頑張ってください」「ダメウーマンなんかじゃないですよ!」「明日からのちえみちゃんに期待してます!」と励ましのコメントが続々と届いている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top