松井玲奈、期間限定で名鉄名古屋駅の構内アナウンスを一部担当! | RBB TODAY

松井玲奈、期間限定で名鉄名古屋駅の構内アナウンスを一部担当!

名古屋テレビ放送は、開局55周年記念番組としてドラマ「名古屋行き最終列車2017」を、2月6日から2月9日まで4夜連続で放送する。この放送にあわせ、1月21日から2月9日までの期間、名鉄名古屋駅の中央改札口付近で、同ドラマに主演する松井玲奈の構内アナウンスが流れる。

エンタメ その他
松井玲奈、期間限定で名鉄名古屋駅の構内アナウンスを一部担当!
  • 松井玲奈、期間限定で名鉄名古屋駅の構内アナウンスを一部担当!
  • 松井玲奈【写真:鶴見菜美子】
  • 松井玲奈【写真:鶴見菜美子】
  • 松井玲奈【写真:竹内みちまろ】
  • 松井玲奈【写真:竹内みちまろ】
 名古屋テレビ放送は、開局55周年記念番組としてドラマ「名古屋行き最終列車2017」を、2月6日から2月9日まで4夜連続で放送する。この放送にあわせ、1月21日から2月9日までの期間、名鉄名古屋駅の中央改札口付近で、同ドラマに主演する松井玲奈の構内アナウンスが流れる。

 アイドルグループSKE48、乃木坂46の元メンバーであり、女優としても活躍する松井玲奈は、鉄道好きな女子(鉄子)としても知られる。期間限定で放送される構内アナウンスは、「駅員の方が駅の状況を見ながら放送してくださる」そうで、聞くことができるかどうかは運次第であり、「流れる時間帯によって内容が異なるなどバージョンも豊富」と案内されている。

 名古屋テレビ放送は、「『おはようございます』や『お疲れ様』など、お出かけのとき、お帰りのとき、玲奈さんのアナウンスでほっこりした気持ちになっていただきたく思います」と伝えている。

 なお、「名古屋行き最終列車2017」には松井玲奈のほかに、六角精児や大杉漣、松下由樹などが出演予定。東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重)にて2月6日から2月9日まで4夜連続で、各日深夜0時20分から0時50分まで放送される。
《KT》

関連ニュース

特集

page top