小林麻央、励まし合ってきた叔父の死に「とても寂しいです」 | RBB TODAY

小林麻央、励まし合ってきた叔父の死に「とても寂しいです」

エンタメ ブログ

 乳がん闘病中の小林麻央が20日に自身のブログを更新。病気の平癒を祈ってくれていた叔父の訃報を受け、叔父へのメッセージを綴った。

 「叔父の祈り」というタイトルで更新されたブログの中で、麻央は「先日、叔父が亡くなりました」と告白。「『まおに病気は似合わない。だから、絶対、大丈夫。』と、毎日、私のことを祈ってくれました」という叔父との別れに「これまで励まし合ってきたので、とても寂しいです」と心情を明かした。

 そして、姉・麻耶から叔父夫婦の笑えるエピソードをたくさん聞いたという麻央は、「叔父は、楽しい人生を全うしたようです」と叔父に思いをはせ、改めて、明るく生きることの大切さを痛感した様子で「『明るさ』こそ勝つ!」と力強い言葉を綴った。

 「おじちゃん、ありがとう!おじちゃんの祈りは、明日も明後日も、変わらず私の心に届いています」と叔父への感謝の言葉でブログは締められていた。
《築島 渉》

関連ニュース

特集

page top