松本潤主演ドラマの主題歌は「嵐」---櫻井翔のラップも収録 | RBB TODAY

松本潤主演ドラマの主題歌は「嵐」---櫻井翔のラップも収録

エンタメ 映画・ドラマ

「99.9-刑事専門弁護士-」(C)TBS
  • 「99.9-刑事専門弁護士-」(C)TBS
  • 「99.9-刑事専門弁護士-」(C)TBS
  • 「99.9-刑事専門弁護士-」(C)TBS
「嵐」の松本潤主演で贈る、連続ドラマ史上初となる刑事専門弁護士に特化したドラマ「99.9-刑事専門弁護士-」。この度4月の放送を前に、本作の主題歌に「嵐」の「Daylight」が決定した。

深山大翔(松本潤)は、お金にならない刑事事件ばかりを引き受ける貧乏弁護士。ある日実績を買われ、日本4大法律事務所の1つ、斑目法律事務所の所長・斑目春彦(岸部一徳)からヘッドハンティングされる。パラリーガルの明石達也(片桐仁)とともに移籍した深山であったが、バディを組むはずの室長・佐田篤弘(香川照之)は、大企業の顧問弁護士を務め巨額の利益をもたらしてきた民事のトッププレーヤー。斑目からの条件に渋々異動を了承したものの、金にならない刑事事件には全く興味が無い様子だ。さらにチームのもう一人の弁護士である立花彩乃(榮倉奈々)も、斑目の命によりこれまでの業務とは全く畑違いの刑事事件ルームに嫌々入ることになってしまった弁護士だった。そんなチームのもとへ、ある殺人事件の弁護依頼が舞い込む――。

キャストには、主人公の超型破りな若手弁護士・深山大翔役の松本さんをはじめ、深山とひょんなことからチームを組むことになる弁護士・佐田篤弘役に香川照之、佐田同様に深山とチームを組むことになる立花彩乃役に榮倉奈々、深山と佐田を引き合わせるキーマンで、事務所の所長のやり手弁護士・斑目春彦役に岸部一徳、深山と敵対する検事・丸川貴久役に青木崇高、そしてそのほか奥田瑛二、片桐仁、マギー、渡辺真起子、藤本隆宏、馬場徹らが脇を固めている。

今回本作の主題歌に決定した「Daylight」は、僅かな可能性にも果敢に挑む強さとやさしさを透明で温かなメロディーが包み込んだ、ドラマの世界観にもリンクした「嵐」ならではのメッセージソングとなっている。さらに「Daylight」には、松本さんたっての希望から、シングルの表題曲としては「Face Down」以来4年ぶりとなる櫻井翔のラップも収録されていることもあり、櫻井さん作詞のラップが、楽曲をさらに力強くしているようだ。

また、5月18日(水)にリリースされる主題歌が収録されたシングル「I seek/Daylight」の通常盤には、4月23日(土)よりスタートする、8年ぶりのアリーナツアーのテーマソング(新曲)も収録。大野智主演ドラマ「世界一難しい恋」(日本テレビ)の主題歌「I seek」と本主題歌とで、約3年ぶりとなる両A面シングルが発売される。

「99.9-刑事専門弁護士-」は4月17日(日)21時~TBSにて放送開始。

松本潤主演ドラマ「99.9」の主題歌は「嵐」に!櫻井翔のラップも4年ぶりに復活

《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top