若槻千夏、篠原信一を激怒させた過去明かす……VTRがお蔵入りに | RBB TODAY

若槻千夏、篠原信一を激怒させた過去明かす……VTRがお蔵入りに

エンタメ その他

 タレントの若槻千夏が、現在はタレントとして活躍する柔道家の篠原信一を過去にテレビ番組の取材中に激怒させ、VTRがお蔵入りとなっていたことがわかった。

 18日放送のTBS系「櫻井有吉アブナイ夜会」にゲスト出演した若槻は、13年前に番組の取材中に有名アスリートを怒らせてしまったエピソードを明かし、「笑えないぐらいマジで怒られた。謝らないで逃げちゃった」とまだ謝罪できていないことが気に掛かっているとした。

 当時はグラビアアイドルで、“おバカキャラ”の元祖としてもバラエティ番組で活躍していた若槻。そのキャラクターで、スポーツ番組のリポーターとして柔道男子日本の練習合宿を取材していたが、失礼な質問ばかりを繰り返していた若槻に、当時監督だった篠原が激怒。「てめぇ、ふざけてんのか! てめぇみたいなチャラチャラした奴が神聖な道場に来るんじゃねえ!」と怒鳴られ、場内は静まり返ったという。結局、このVTRはお蔵入りとなったそうだ。

 そしてスタジオに篠原が登場。「自分はよく覚えてないんですよ」としながらも、「でも、怒るだけの理由はあったと思う。練習が始まるのにキャッキャ、キャッキャ騒いでたから」と話すと、若槻も「私が100%悪いんです」と謝罪した。
《花》

関連ニュース

特集

page top