中川翔子、中山秀征の実写版「カラ松」の約31年ぶり披露に感激 | RBB TODAY

中川翔子、中山秀征の実写版「カラ松」の約31年ぶり披露に感激

エンタメ ブログ

中川翔子
  • 中川翔子
  • 「おそ松さん」(C)赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会
 歌手でタレントの中川翔子が、タレントの中山秀征が過去に演じた実写ドラマ版「おそ松くん」のカラ松役を約31年ぶりに披露したことに感激した。

 赤塚不二夫原作の『おそ松くん』の10数年後を描いて人気となっている放送中のアニメ『おそ松さん』にハマっている中川。実写ドラマ版は1985年に放送されたが、そのカラ松役を中山が演じていたことを知り、18日に更新したブログで「大変!今初めて知りました 中山秀征さんは31年前の実写版おそ松くんでカラ松役を演じていたそうです!!!!!カラ松!!実写版カラ松!!」と大興奮。

 そして、アニメ「おそ松さん」でのワンシーンを中山が演じてみせた写真を公開し、「カラ松『大きなシノギの匂いがする、、、』」「31年の沈黙をやぶり カラ松をふたたび演じてくださった中山先輩やさしす」と感激した。
《花》

関連ニュース

特集

page top