ドコモ/au回線を自動切り替え……NEC、法人向け「デュアルモバイル回線サービス」発売 | RBB TODAY

ドコモ/au回線を自動切り替え……NEC、法人向け「デュアルモバイル回線サービス」発売

エンタープライズ モバイルBIZ

「デュアルモバイル回線サービス」利用イメージ
  • 「デュアルモバイル回線サービス」利用イメージ
  • サービスメニュー・価格
 日本電気(NEC)は18日、2つのモバイル回線をキャリアの電波状況に応じて自動的に切り替え、安定した通信を実現する「デュアルモバイル回線サービス」の販売を開始した。

 「デュアルモバイル回線サービス」では、法人向けモバイル回線サービス「モバイルクラウド(MVNO)サービス」のau回線とBIGLOBE(ドコモ)回線の2回線を、ワイヤレスVPNルータ「UNIVERGE WA1511」1台と組み合わせて提供するもの。アクセスポイント付VPNルータ「UNIVERGE WA2611-AP」との組み合わせも可能。

 壁や障害物などが日々変化する建設現場、スーパーなどの小売店舗、事務所等で、固定回線を使わず業務ネットワークを構築するようなケースを想定している。これにより、ルータ設置の柔軟性や回線コストの最適化を実現するのが狙い。

 メイン回線7GB(WiMAX2+/LTE)の「デュアルキャリアプラン」が月4,000円、メイン回線7GB(LTE)/無制限(WiMAX2+)の「デュアルキャリアプランEX」が月4,700円。ともにバックアップ回線は無制限(通信速度:上下最大256kbps)、初期費用は120,000円。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top