疑惑の五輪エンブレム使用中止で経費は? 尾木ママ「税金だけはやめて」 | RBB TODAY

疑惑の五輪エンブレム使用中止で経費は? 尾木ママ「税金だけはやめて」

 盗作疑惑で話題となっている佐野研二郎氏デザインによる2020年東京五輪公式エンブレムをめぐり大会組織委員会が使用を中止する方針を固めたとの報道を受け、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏が「あまりにも当然!!」と自身の見解を示した。

エンタメ ブログ
 盗作疑惑で話題となっている佐野研二郎氏デザインによる2020年東京五輪公式エンブレムをめぐり大会組織委員会が使用を中止する方針を固めたとの報道を受け、尾木ママこと教育評論家の尾木直樹氏が「あまりにも当然!!」と自身の見解を示した。

 尾木氏は1日に更新したブログで「中止決定はあまりにもあまりにも当然!!」としつつも、中止決定が遅すぎると指摘。すでにポスターなどが多数掲出されている現状に、「経費もまた無駄遣い?誰が弁償してくれるのかしら?税金だけはやめてくださいね」と釘をさした。

 尾木氏は同エンブレムの問題をめぐり、先月17日に更新したブログで「東京オリンピックのエンブレム作者は一般市民のモラルも持ち合わせていないようですね 海外とのトラブル これは弁解の余地ありません 国際的に日本の恥と言わなければなりません なぜならオリンピックのエンブレム作者という重責 しょっているからです!!」と佐野氏を痛烈批判。「泥棒の作品 有り難く押し頂く気になりません!」とバッサリと切り捨て、佐野氏本人からエンブレムを取り下げるべきだと主張していた。
《花》

関連ニュース

特集

page top