指原莉乃、握手会中止メンバーへの疑惑に 「本当に病気」 | RBB TODAY

指原莉乃、握手会中止メンバーへの疑惑に 「本当に病気」

 AKB48島崎遥香が、7日に幕張メッセで開催される「僕たちは戦わない」劇場盤発売記念握手会を体調不良のため出演を中止することが発表されたことを受け、一部では前日にTwitter上での発言に批判が集まったことが原因では、と臆測する声があがっている。

エンタメ ブログ
 AKB48島崎遥香が、7日に幕張メッセで開催される「僕たちは戦わない」劇場盤発売記念握手会を体調不良のため出演を中止することが発表されたことを受け、一部では前日にTwitter上での発言に批判が集まったことが原因では、と臆測する声があがっている。

 島崎は原爆の日を迎えた6日に、Twitterのハッシュタグで「#8月6日ぱるるの日」とツイート。この日は広島市に原爆が投下されてから70周年の節目の年であり、不用意な発言だとして批判の声が寄せられた。当該ツイートはすでに削除されている。

 今回の島崎の握手会中止発表はその直後のタイミングだっただけに、騒動が影響しているのでは、と勘ぐる声がネット上にあがった。

 しかしそうした騒動を受けてか、HKT48の指原莉乃は、自身の体調について「のど痛すぎる!いまから握手なんだけどもしガスガスだったらごめん」と言いつつも握手会は予定通り行うとツイート。さらに島崎への臆測を払拭するためか、「他の握手休んだりするメンバーは本当に病気だけど指原はもともとサイタマから喉痛かったのに冷房つけて寝ただけだからね笑 逆にプロじゃないというw」と自虐的にコメントした。

 なお今回の握手会では島崎のほか小林香菜が同じく体調不良で欠席。また渡辺麻友は「喉が炎症を起こしていて声が出ない為、本日の握手会はプラカード&ジェスチャーでの対応になります」としている。
《花》

関連ニュース

特集

page top