新山千春、結婚パーティーで巨人軍選手からもらった祝儀の金額明かす……中居正広は苦笑い | RBB TODAY

新山千春、結婚パーティーで巨人軍選手からもらった祝儀の金額明かす……中居正広は苦笑い

エンタメ その他

新山千春
  • 新山千春
  • 新山千春
 タレントの新山千春が、昨年12月に離婚したプロ野球・埼玉西武の黒田哲史2軍守備走塁コーチとの結婚披露パーティーでの祝儀について、「最高で30万円だった」と明かした。

 新山は2日深夜放送のテレビ朝日系「中居正広のミになる図書館」にゲスト出演。話題が結婚式におよび、新山は黒田氏との結婚式は旅行も兼ねてバリ島で挙げ、親族も同行せず「2人きり」で行ったという。結婚披露のパーティーは3回行ったそうで、そのうちの1回が当時、黒田が在籍していた巨人の選手らが開いてくれたのだと説明した。

 大の巨人ファンであるSMAPの中居正広が「(巨人の選手)誰が来たの?」と興味津々に尋ねると、新山は高橋由伸外野手や阿部慎之助捕手らのスター選手の名前を挙げた。そこにお笑いコンビ、サバンナの高橋茂雄が「プロ野球選手とかものスゴいい額の御祝儀を包みそう」と発言すると、中居が「いくらくらいなの?」と尋ねた上で、自身は結婚式などの祝儀は「大体、3万円を包む」と告白した。中居はその金額について、「目上の人よりも多くだすと、その人らの顔が立たないと言われたから」だと説明した。

 中居が再び、「一番包んでいる人でどれくらい?」と御祝儀について質問すると、新山は「一番包んでて、30万円くらい」と明かした。その上で、中居に「3万円の人はそんなにいなかった」と返し、中居を苦笑いさせた。
《花》

関連ニュース

特集

page top