イード・アワード2015英語教材……イングリッシュ・クイックマスターなど最優秀賞 | RBB TODAY

イード・アワード2015英語教材……イングリッシュ・クイックマスターなど最優秀賞

エンタープライズ その他

イード・アワード2015英語教材
  • イード・アワード2015英語教材
  • イード・アワード2015英語教材
 春、いろいろ新たなことにチャレンジする季節だ。年度が始まって新しい仕事で新たなスキルが必要になった読者もいるかもしれない。イードの教育情報サイト「リセマム」は、英語教材の顧客満足度調査を実施し、「イード・アワード2015 英語教材」を9日に発表した。

 総合満足度最優秀賞は「イングリッシュ・クイックマスター」(アルク)が獲得した。「総合満足度」のほか「アプリ教材」「英単語教材」の満足度、目的別として「TOEIC」「仕事」「海外旅行・趣味」、さらに評価項目別に各部門賞も決定した。

 調査は、市販の英語教材の利用経験がある人に対してインターネットで実施。教材およびその利用目的を選択してもらったうえで、「総合満足度」のほか「勉強しやすさ」「効果」「教材の質」「コスパ」「サポート」「ブランド信頼性」の各項目を5段階で評価してもらった。

イードアワード2015 英語教材の最優秀賞
●総合満足度:イングリッシュ・クイックマスター(アルク)
●アプリ教材 満足度:えいぽんたん!(ドリコム)
●英単語教材 満足度:DUO(アイシーピー)
●目的別満足度/TOEIC:iKnow!(セレゴ・ジャパン)
●目的別満足度/仕事:iKnow!(セレゴ・ジャパン)
●目的別満足度/海外旅行・趣味:DUO(アイシーピー)

 調査の期間は2月26日~2015年3月17日、調査対象は現在または過去1年以内に英語教材を利用した人で、有効回答数は1481を得た。調査方法は、イードの運営するアンケートサイト「あんぱら」のモニター、およびロイヤリティマーケティングが運営する「Pontaリサーチ」のモニターによるインターネット調査。
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top