しょこたん、映画『ドラゴンボールZ』最新作にも声優出演「また出るの嬉しいです!」 | RBB TODAY

しょこたん、映画『ドラゴンボールZ』最新作にも声優出演「また出るの嬉しいです!」

エンタメ その他

中川翔子
  • 中川翔子
  • (C)バードスタジオ/集英社 (C)「2015 ドラゴンボールZ」製作委員会
 歌手でタレントの中川翔子が4月18日公開の劇場版『ドラゴンボールZ 復活の「F」』で、予言魚の声優を務めることがわかった。3月5日に中川がTwitterで明かした。

 中川は、2013年に公開された前作『ドラゴンボールZ 神と神』でも同じ予言魚役を担当している。そして、最新作『ドラゴンボールZ 復活の「F」』にも予言魚がまた登場し、引き続き声優を担当するとのこと。中川は、「予言魚がまた出るの嬉しいです!しかも今回はついに悟空、ベジータ様と会ってますぎゃあああ! 」と大喜びだ。

 2月26日に発売されたゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの最新作「ドラゴンクエストヒーローズ 闇竜と世界樹の城」では、登場キャラクター・アリーナの声を演じた中川。「鳥山明先生のキャラクター2人も声を担当させていただけるなんてミラクルすぎて!」と語り、「しかも、予言魚アフレコした日の夜にアリーナ追加ボイスアフレコでした、凄い鳥山明先生デーでした!! 」と嬉しげに報告した。

 『ドラゴンボールZ 復活の「F」』は、4月18日より全国ロードショー。
《原田》

関連ニュース

特集

page top