長嶋一茂、ダル&聖子に米国での子育てのススメ 「生まれたときから騒がれる」 | RBB TODAY

長嶋一茂、ダル&聖子に米国での子育てのススメ 「生まれたときから騒がれる」

エンタメ ブログ

ダルビッシュ有 (c) Getty Images
  • ダルビッシュ有 (c) Getty Images
  • 女子レスリング山本聖子との交際を宣言したダルビッシュのツイート
 タレントの長嶋一茂氏が1日、フジテレビ系「ワイドナショー」に出演。レンジャーズのダルビッシュ有投手と交際相手の女子レスリング元世界女王、山本聖子の妊娠4ヵ月について、「お互い世界とっているからね。この遺伝子が日本人として生まれるのは楽しみでしょうがない」と、期待の声を上げた。

 長嶋は同話題について、出産時期に関する「300日問題はどうでもいい。元気な子を生んでもらいたい」と、諸手を挙げて祝福を。「お互い世界とっているからね。この遺伝子が日本人として生まれるのは楽しみでしょうがない。なんとかあと8人作って、9人にして野球やってほしい」と、球界OBとして期待の声を上げた。

 また、自身も優秀な遺伝子をもっていると出演者から言われた長嶋は「うちは(親が)アスリート同士じゃない」と否定。同局の三田友梨佳アナウンサーが「ご両親がそれだけ凄いと、生まれてくるお子さんは凄いプレッシャーを感じるのでは?一茂さんとかも・・・」と、水を向けられ、長嶋は「そうそう。彼女(三田アナ)は俺がプレッシャーに負けたと言いたいんだよね」と苦笑い。必死に否定する三田アナに対し、長嶋は「悪いアナウンサーですね」と逆襲してみせた。

 長嶋はダルビッシュらの子供に対し、「アメリカで育てたほうがいい。日本は狭い。生まれたときから騒がれる」と、自身の体験談から進言。「アメリカはいろいろなスポーツやるから。だからいろいろな運動神経が発達して、最終的に突出する」と話し、米国での育児を勧めた。
《花》

関連ニュース

特集

page top