愛人騒動渦中の岡田斗司夫氏、体調不良で緊急入院 | RBB TODAY

愛人騒動渦中の岡田斗司夫氏、体調不良で緊急入院

エンタメ ブログ

岡田斗司夫氏のブログより
  • 岡田斗司夫氏のブログより
  • 岡田斗司夫氏のブログより
 オタキングの愛称で知られ、オタクに関する著書も多い評論家の岡田斗司夫氏が21日、体調不良により緊急入院したことがわかった。岡田氏が代表取締役をつとめる株式会社オタキングが明かした。

 岡田氏のブログに掲載された「お知らせとお詫び」によれば、「本日、岡田斗司夫が体調不良を訴え病院へ行ったところ、医師の診断による緊急入院となりました」とのこと。同社は「突然の入院により、関係各位の皆様に多大なご迷惑をおかけしますことをお詫び申し上げます」としている。

 岡田氏をめぐっては、今月上旬に岡田氏の愛人を自称する女性が岡田氏とのキス写真をネット上で公開したことに端を発し、愛人騒動が巻き起こっている。岡田氏自身も、現在9人の交際相手がいることや、過去には“80股”をしていたことなどを明かして話題となっていた。

 岡田氏が緊急入院するに至った症状などは明かされていないが、ネット上に流出した“愛人リスト”が岡田氏のものではないかとうわさになっていたことを受け、19日に岡田氏がブログで言及。「今回インターネットに流出している、私と関係をもったとされる女性のリストですが、ほとんどは私が、仕事で会っただけの女性に対する妄想を書いたものです」と釈明。内容は創作であることを強調したが、実在する女性の名前を記載したことについて「ほとんどは実在の人物を元にした創作であり、そのような事実もないのに、名前を出されてしまった方々に心からお詫びします」と謝罪していた。
《花》

関連ニュース

特集

page top