アジアン馬場園、ドラマ主演抜擢に 「美人じゃないから太いからこそ選んでいただいた」 | RBB TODAY

アジアン馬場園、ドラマ主演抜擢に 「美人じゃないから太いからこそ選んでいただいた」

エンタメ 映画・ドラマ

「隣のレジの梅木さん」
  • 「隣のレジの梅木さん」
  • 「隣のレジの梅木さん」
  • 「隣のレジの梅木さん」
  • 「隣のレジの梅木さん」
  • 「隣のレジの梅木さん」
  • 「隣のレジの梅木さん」
  • 「隣のレジの梅木さん」
  • 「隣のレジの梅木さん」
 お笑いコンビ・アジアンの馬場園梓が、21日放送のフジテレビ系ドラマ「隣のレジの梅木さん」で主演を務めることがわかった。

 同ドラマはヤングシナリオ大賞の2014年度の大賞作品のドラマ化。馬場園は、人には言えない悩みを抱えて生きる人々の間で、「社会の底辺」と言われながら懸命に生きる梅木役を演じる。

 「誠に僭越ながらこの度ドラマに出させていただく事になりました」と自身のTwitterで報告した馬場園は、主演に抜擢された理由を「美人じゃないから太いからこそ選んでいただいた役です」と分析。馬場園はぽっちゃり体型ながら「よしもとべっぴん・ぶちゃいくランキング」の「べっぴん部門」で3年連続1位となり、殿堂入りを果たしているが、自身は今回の役柄に「私が本来いじられるべき姿ですし、内容もとてもいいお話です!」とコメントしている。

 「隣のレジの梅木さん」は12月21日深夜0時40分放送。
《花》

関連ニュース

特集

page top