2014年Twitter話題のアカウント……Fukase&きゃりーカップルが1位、2位独占 | RBB TODAY

2014年Twitter話題のアカウント……Fukase&きゃりーカップルが1位、2位独占

エンタメ 調査

音楽部門(Twitter Media Japan公式アカウントより)
  • 音楽部門(Twitter Media Japan公式アカウントより)
  • 芸能部門(Twitter Media Japan公式アカウントより)
 ツイッター・メディア・ジャパン(Twitter Media Japan)が10日、今年話題になったアカウントをカテゴリー別にランキングで発表。音楽部門1位にロックバンド・SEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseが輝き、2位にはFukaseと交際中の歌手きゃりーぱみゅぱみゅがランクイン。噂のカップルが仲良く上位を独占した。

 ツイッター・メディア・ジャパンは、今年1年をツイートで振り返る特設ページ「Twitterの2014年」の発表にともない、認証済みアカウントを対象に「@ユーザー名」を含むツイート数を集計したランキングを発表。Fukase、きゃりー以下には、エアーバンド・ゴールデンボンバーの歌広場淳、HKT48指原莉乃、SEKAI NO OWARIのSaoriが続いた。

 芸能部門では、たびたび炎上を起こしていたお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が1位に。2位には中川翔子が入り、3位には「YouTube」でパフォーマンスを見せる“ユーチューバー”のHIKAKIN、4位には自称“友達1000人以上”の現役大学生で読者モデルの大倉土門が驚きのランクイン。同5位には「ハイテンションで面白すぎる」と話題の現役女子高校生のReikaがランクインした。同部門は4、5位ともに意外な人物が名を連ね、Twitterの奥深さを感じさせた。

 なお、スポーツ部門1位は、プロ野球で日本一に輝いた福岡ソフトバンクホークスが輝き、2位には東北楽天イーグルス、3位には日本相撲協会と団体が上位を占めた。
《原田》

関連ニュース

特集

page top