矢口真里の本格復帰は近い? おぎやはぎ・矢作が太鼓判……「天才なんだろうな」 | RBB TODAY

矢口真里の本格復帰は近い? おぎやはぎ・矢作が太鼓判……「天才なんだろうな」

エンタメ その他

「おぎやはぎのメガネびいき」公式サイト
  • 「おぎやはぎのメガネびいき」公式サイト
  • 矢口真里(資料画像)
 お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼が、23日放送の日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」でテレビ復帰したタレントの矢口真里について、同日深夜放送のラジオ番組「おぎやはぎのメガネびいき」(TBSラジオ)でコメント。矢口の振る舞いがブランクを感じさせないものだったとして、芸能活動再開に「違和感がない」と語った。

 矢口本人は今回のテレビ出演も、「芸能界復帰だとは思っていない」と完全復帰を否定。騒動についての謝罪および釈明のために出演したとして、今後の芸能活動について「何も考えていない」「簡単に戻れる世界じゃない」とコメント。さらに「需要がなければ辞めるつもり」と控えめに語った。

 しかし番組での矢口は、約1年5ヵ月ぶりとなったテレビ出演の長期ブランクを感じさせず、かつての“ワイプ芸”も健在。司会の宮根誠司アナの質問にも淀みなく答え、時には声をあげて笑う場面も見られた。

 そんな矢口の姿に、矢作は「もう、普通だよ。明日からバラエティとかに出て、芸人にイジられるのもできそうな感じに見える。『もうバッチリ復帰できますよ』みたいな空気が出てたよ」と驚き、それでいて笑顔を見せすぎて反省の態度を損なわせることもしない振る舞いに、「ああいう売れてた人っていうのはバランス感覚が良いのかなんなのか……そのへんの天才なんだろうなって思う。あまりにもニコニコしてるのも嫌じゃん。でも、あまりにも落ち込んでる感じも嫌。ちゃんと丁寧な落ち着いたしゃべりなんだけど、ちょっとニコニコするくらいの、観ていて特に誰も嫌にならないような」と、感心した。

 そして矢作は、矢口の芸能界復帰について「違和感がなかった、観てて。これから出てくことに。『大丈夫か?これじゃちょっと今後使いたい人いないだろうな』とは思わない」と太鼓判。矢作の話を聞いていた相方の小木博明も、主婦の不倫をテーマにしたドラマ『昼顔』がブームとなった状況から、「いいタイミングなんだろうな。出るチャンスなんでしょ?」とコメントすると、矢作は矢口の今後のテレビ出演について、今回の不倫騒動をイジられることを許可する前提で、「出るんだったらいっぱい出ると思うよ」と予想した。
《花》

関連ニュース

特集

page top