26日開催の大阪マラソンはランナーも“くいだおれ”!?  給食所の魅力をチェック | RBB TODAY

26日開催の大阪マラソンはランナーも“くいだおれ”!?  給食所の魅力をチェック

エンタメ その他

大阪マラソン2014給食所「まいどエイド」公式サイトより
  • 大阪マラソン2014給食所「まいどエイド」公式サイトより
  • 大阪マラソン2014給食所「まいどエイド」公式サイトより
 今年で4回目となる「大阪マラソン」が、26日に開催される。市民参加型の大規模なマラソンイベントであるこの大会には、“くいだおれ”の街大阪らしい「食」にまつわるある名物がある。

 「大阪マラソン」のコース32.5キロ地点(住之江公園前)に設置される「まいどエイド」は、第1回大会から大阪市商店会総連盟が運営している給食所だ。大阪市内の商店街の八百屋や漬物屋、菓子屋からそれぞれ食品を取り寄せ、ランナーに振舞っている。今やイベントの名物ともなっているそうだが、前年までは当日までどんな食べ物が並ぶのか明かされていなかった。しかし、今年は「まいどエイド」の特設ウェイブサイトも立ち上がり、26日に並ぶメニューや商店街の歴史など、地域に密着した情報が掲載されている。

 振舞われるメニューは、八百屋さんのプチトマト、おすし屋さんのいなり寿司や和菓子屋さんのどらやきなどバラエティに富んでいる。「まいどエイド」のサイトには、メニューを提供する店主からランナーへの応援の言葉も添えられ、商店街がつくる地域イベントらしい、あたたかな雰囲気が伝わってくる。

 「まいどエイド」は、大阪市24区中10区と女性部がエントリーしており「ほんまにいろんなモンが食べられます」とのこと。ランナーの中には、これを楽しみに参加する方も少なくはないだろう。
《田中沙織》

関連ニュース

特集

page top