【物欲乙女日記】フローズンで熱中対策……ユニークレシピを試す | RBB TODAY

【物欲乙女日記】フローズンで熱中対策……ユニークレシピを試す

 お久しぶりです。必要がなければ家から一歩も出なくていい生活を送っているライターの奥麻里奈です。今、外は梅雨の集大成とばかりに大雨と雷が地上に降り注いでいるのですが……

エンタメ その他
今回フローズン製作に3回チャレンジ。やる前は腰が重いが一回やり出すとちゃんとできないと納得しないタイプです。
  • 今回フローズン製作に3回チャレンジ。やる前は腰が重いが一回やり出すとちゃんとできないと納得しないタイプです。
  • まずは生クリームと砂糖を混ぜる。
  • 泡立てるとこんな感じに。いわゆるこれがツノが立つまで、というやつですね。
  • ここへしょうゆ投入。発想が大胆。
  • 混ぜるとちょっとブラウン味を帯びます。
  • ネスカフェ エクセラと牛乳と砂糖と氷を投入して、粉砕。
  • フローズンカフェ
  • しょうゆホイップを乗せます。
 お久しぶりです。必要がなければ家から一歩も出なくていい生活を送っているライターの奥麻里奈です。今、外は梅雨の集大成とばかりに大雨と雷が地上に降り注いでいるのですが、こういうときこそそんな自分の身分に「あ~この生活でほんと良かったな……」としみじみ感慨深くなります。荒れに荒れている外界を窓ガラスから見守りながら、今は悠々とカザフスタンの17歳美人バレー選手のネット画像を眺めています。

 とは言え、最近は屋内にいても熱中症になるケースが増えているのだとか。確かに、あまり冷房をつけすぎても体によくないかな……、などと心配して、しばらく冷房を切っていると、あっという間に暑くなって汗をかいていることも多いかも。暑さ対策をいろいろ調べているうち、ネスカフェのHPに「熱中対策レシピ」というのがあるのを知りました。

 こちら、ネスカフェの商品を使って家でフローズンをつくろう、というものです。レシピの中でも今回、「しょうゆキャラメルフローズンカフェ」というレシピをつくってみました。高温下での作業や運動などで失われた水分、塩分(ナトリウム)を補い、効率的な吸収を助ける糖分を含んだフローズンドリンクだそう。自宅でおいしく熱中対策したい、というわけ。必要なのは、ネスカフェ エクセラと砂糖、生クリーム、しょうゆ、牛乳、氷、キャラメルシロップ。

 最初に砂糖10gと生クリーム大さじ2杯を混ぜながら泡立て、そこにしょうゆ小さじ1杯を加えて混ぜます。一方で、ミキサーにネスカフェエクセラ2gと氷150g、牛乳100ml、砂糖10gを入れてガガッガリガリガガッガリガリ……、とフローズン本体をつくります。それを器に入れ、さっきのしょうゆホイップクリームを乗せ、最後にキャラメルシロップをかければ完成。泡立て器とかミキサーとか普段使わない人にはハードル高く思うかもしれませんが、作業としてはかなり簡単で5分あればできます。実際、私自身これをつくってみてホイップづくりのハードルが下がりました。

 食べてみると……、しょうゆホイップが……、美味しい!! 甘じょっぱくてコクと風味がプラスされた生クリームという感じで、ちょっとこれはやみつきになる。しょうゆがこんなにスイーツと合うとは、衝撃的な発見です。

 この「しょうゆキャラメルフローズンカフェ」の醍醐味は、しょうゆホイップの甘さとしょっぱさに対して、コーヒーフローズンのほろ苦さが裏の方からちょこちょこ顔を出してくる、三味一体感だということに。私の好みとしては、ネスカフェ エクセラの分量を規定よりも多く入れるのがオススメです。

 友人にも出してみたのですが、彼女は「これお店で売ってみるやつみたいだね」と言ってました。あ、ほんとだ……。見慣れない形で出されると気付かないものですね。このレシピは子どものおやつとして出したり、ちょっとうちに遊びに来た友人にささっとつくって出したりすると気が利いてる感じがしそうです。
《奥 麻里奈》

関連ニュース

特集

page top