細川茂樹、家電との別れにしみじみ……「何も告げず逝ってしまいました」 | RBB TODAY

細川茂樹、家電との別れにしみじみ……「何も告げず逝ってしまいました」

エンタメ ブログ

 “家電俳優”として知られる細川茂樹が16日、自宅でメインとして使用してきたプラズマテレビとの別れを自身のブログにしみじみとつづった。

 「さよなら、プラズマ」と題したブログで、「家電とのお別れです。先日、わけのわからない画面が突然映し出され我が家のプラズマが終わりました。。。」と、プラズマテレビが寿命を迎えたことを報告した細川。「旧くても我が家のメイン画面だったので感謝の気持ちです」と悲しむ様子をうかがわせたが、「『そろそろ買い替え、かな』そう思った矢先、何も告げず逝ってしまいました。どうやら気持ちがバレたみたいです(笑)」と“浮気”の気持ちもあったことを茶目っ気たっぷりに明かした。

 次なるメインのテレビを何にしようかと思案しているという細川。“家電俳優”らしく、大画面テレビ選びのための要点項目を挙げて、選び方を詳しく説明。家電にはこだわりを持つ細川だけに、「W杯と平行して新たなメイン画面を追い続けます(笑)」と、これから慎重に検討を重ねるようだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top