「松本潤としっくりこなかった」……菊地亜美、炎上騒動で嵐ファンに謝罪 | RBB TODAY

「松本潤としっくりこなかった」……菊地亜美、炎上騒動で嵐ファンに謝罪

エンタメ その他

菊地亜美
  • 菊地亜美
 アイドルグループ・アイドリング!!!の菊地亜美が、15日放送のフジテレビ系バラエティ「VS嵐」に出演し、以前に同番組での言動によって起きた炎上騒動について謝罪した。

 菊地は昨年8月に同番組にゲスト出演。番組内では嵐とバレーボール全日本女子チームによるミニゲームでの対戦が行われた。菊地は嵐チームとして参加し、バレーボール経験を活かして自信満々で作戦を提案したり、やや上から目線の発言を連発して番組を盛り上げたが、ゲーム結果が悪くなると「想像と違った」などと言い訳。さらに菊地の壊したセットで嵐・松本潤が頭を打つという事態が発生したが、菊地は「ごめんなさい。ありがとうございます!」と笑顔で謝罪。「謝る気ないだろ」と一同から突っ込まれ、松本も「若干俺イライラしてるよ」と苦笑いを浮かべる始末だった。

 こうした言動が嵐ファンの反感を買ってしまい、放送後には菊地のTwitterに「もう絶対に嵐に関わらないで」「ホントに見ていて不愉快でした」といった批判が殺到する騒ぎとなっていた。

 その騒動以来の同番組出演となった今回、同じくゲスト出演したバカリズムが「ちゃんとやんないと、前回出た時、Twitter炎上したんでしょ?」と蒸し返すと、菊地は「(嵐ファンから)色んなご意見を頂いた、ただそれだけです」と弁解。しかし、初めて炎上騒ぎを知った嵐メンバーから「なんで? 楽しくやってたじゃん」と尋ねられると、「前回、違和感あったんですよ、松本さんとしっくりきてないなって」とぶっちゃけ、スタジオの笑いを誘った。

 その後、櫻井翔から「俺は(菊地が)悪いことしたって全く思ってないよ。でも、怒ってた人が居るなら」と、ファンに向けて謝罪することを勧められた菊地は、「前回、みなさんにご迷惑をお掛けして、すみませんでした」と頭を下げた。
《花》

関連ニュース

特集

page top