ケイ・オプティコム、低価格LTEモバイル「mineo」開始……au 4G LTE網を利用 | RBB TODAY

ケイ・オプティコム、低価格LTEモバイル「mineo」開始……au 4G LTE網を利用

エンタープライズ モバイルBIZ

ケイ・オプティコム、低価格LTEモバイル「mineo」開始……au 4G LTE網を利用
  • ケイ・オプティコム、低価格LTEモバイル「mineo」開始……au 4G LTE網を利用
  • 料金
  • 基本サービス
  • 主なオプション機能
  • ケイ・オプティコム、低価格LTEモバイル「mineo」開始……au 4G LTE網を利用
  • mineo(マイネオ)ロゴ画像
 ケイ・オプティコムは15日、高速LTE・音声通話・スマホをセットにしたモバイルサービス「mineo(マイネオ)」を発表した。6月3日より全国で提供を開始する。

 「mineo」は、オフィス街や室内でもつながりやすい性質を持つプラチナバンド(800MHz帯)に対応した「au 4G LTE」回線を、980円/月で利用できるサービス(SIMのみの場合)。1GBまでは速度制限がなく、1GBの容量を超過した場合は、最大200kbpsに速度が制限される(追加チャージにより解除可能)。

 データ通信のみで980円/月の「シングルタイプ」、音声通話も利用できる1,590円/月の「デュアルタイプ」の2種類を用意。携帯電話番号ポータビリティ制度(MNP)にも対応する。シングルタイプ、デュアルタイプの両方で、ケイ・オプティコムの提供する050通話アプリ「LaLa Call」を月額基本料無料で利用可能。スマホ端末の同時購入にも対応推しており、6月のサービス開始時点では、京セラ製のスマホ端末「DIGNO M」を提供する。端末代金は月額プラス2000円となる。

 なおスマホ端末をセットで予約した先着1,000名について、最大24か月間月額基本料金を980円割引する。またSIMカードのみを予約した場合は、最大6か月間月額基本料金を980円割引する。

 同社では「mineo(マイネオ)」を、MVNOとは異なる「Low Cost Mobile Carrier(LCMC)」という新しいカテゴリとして形成していくとしている。また、難しくなく、簡単であるというサービスコンセプトを端的に表すキャッチコピーとして「らくSIM」を標榜している。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top