篠崎愛と23万円でデートできる……激化が止まらないアイドルの“CD購入特典” | RBB TODAY

篠崎愛と23万円でデートできる……激化が止まらないアイドルの“CD購入特典”

エンタメ その他

篠崎愛(2012年9月イベント時撮影)
  • 篠崎愛(2012年9月イベント時撮影)
 グラビアアイドルの篠崎愛が、自身が所属するアイドルグループ・AeLL.(エール)のCD購入特典としてメンバーとの“デート権”などが付属することを6日放送のラジオ番組「アッパレやってまーす!」(MBS)で明かし、共演者のお笑いタレント・千原ジュニアらを驚かせた。

 1枚のシングルやアルバムでも、デザインや収録曲の異なるバージョンを複数発売することで売れ行きを増やそうとする商法は現在の音楽業界では珍しくない。特にアイドル業界では、握手券や総選挙の投票券などを付属することでファン心理をくすぐって大量買をうながす、いわゆる“AKB商法”に端を発し、今では購買意欲をそそるための付属特典は当たり前になっている。同時に、その特典には過激なものも増えている。

 4月9日に発売されたAeLL.のセカンドアルバム『4/4 YON BUN NO YON』の特典には、30枚購入でメンバーの手料理が食べられる権利、50枚購入でメンバーと1時間カラオケを楽しめる権利、さらに100枚購入で、推しメン(好きなメンバー)と1時間半デートを楽しめる権利が付属するという。デートはマネージャー同伴との条件付きではあるが、その驚愕の特典に、千原は「アコギ~」ともらした。

 なお、篠崎は9人とのデートが決まっており、すでにその内の2人とのデートを済ませたとのこと。2300円のアルバム100枚購入代金23万円で9人というと……。CD不況が叫ばれる音楽業界だが、アイドル業界ばかりは例外のようだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top