愛犬亡くし悲痛……釈由美子、ファンからの励ましに感謝 「心の底から救われました」 | RBB TODAY

愛犬亡くし悲痛……釈由美子、ファンからの励ましに感謝 「心の底から救われました」

エンタメ ブログ

 愛犬を亡くした悲しみをブログにつづった女優の釈由美子が、ファンから寄せられた励ましの声に感謝の言葉をつづっている。

 20日付のブログで、愛犬の「さくら」が亡くなったことを報告し、その突然の別れに対する悲しみをつづっていた釈。22日に更新したブログでも、「深いため息とともに また、眠れない朝を迎えました。あの日の朝。声をかけても、目を覚ましてくれない冷たいさくらの感触がまだ掌に残っているから、夜が明けるのが怖いです」と、まだ深い悲しみの中にあることを明かした。

 昼の間は仕事に没頭することで、悲しみを一時的に忘れて過ごすことができているが、帰宅後は「また、さくらの遺骨を抱きかかえ、お線香をあげながら、嗚咽をあげて泣きました」と、ひとりで悲しみに暮れているという。

 そんなペットロス症候群ともいえる状態の釈のブログには、ファンから励ましの声が多数寄せられており、釈自身も「驚くほどのコメント数にビックリしました 皆様からの温かいお心遣いのメールを拝見して、心の底から救われました。本当に嬉しかったです…」と感謝。「同じように、ペットを亡くされた方の励ましのお言葉に胸を打たれ涙しました」とつづっている。
《花》

関連ニュース

特集

page top