SKE48松村香織、大組閣を批判……「プラスにならない」 | RBB TODAY

SKE48松村香織、大組閣を批判……「プラスにならない」

エンタメ その他

大組閣に反対したSKE48・松村香織
  • 大組閣に反対したSKE48・松村香織
  • 乃木坂46との兼任が発表されたSKE48・松井玲奈
 SKE48・松村香織が5日、2月24日に行われたAKB48グループのメンバーを再編成するイベント「大組閣祭り」について、「組閣には反対」とGoogle+で批判した。

 「大組閣祭り」では、“大組閣”と称してAKB48グループのメンバーを再編成。SKE48のエース・松井玲奈がAKB48の公式ライバルグループ・乃木坂46とのグループ兼任を開始するなど大規模な“人事異動”が行われた。

 松村は、Google+で配信している動画番組「BBQ松村香織の今夜も1コメダ」の中で、「大組閣祭り」について、あくまで個人の感想であると前置きした上で「SKE48にとってプラスにならないんじゃないかと思う」とコメント。体制が変わることでメンバーたちがこれまで築きあげてきたポジションがリセットされてしまうこと、それぞれのグループの特色がなくなってしまうことを危惧し、「組閣には反対かなというのが本音です」と正直な心境を吐露した。

 動画をアップした後も気持ちは収まらなかったようで、松村は、「保守的な考え嫌いだけど、変わるべきタイミングじゃないと思うんだよね」とGoogle+に続けて投稿。体制変更への考えをつづった後、「組閣してよかったんやーって笑顔で笑える日は来ないと思うけど決まってしまったから、どう、対処していくか。それを考えなきゃ」と決心している。

 コメント欄には「支持します」「同意見」「本当に大組閣は悲しかった」と松村に賛同するファンの声が寄せられている。「大組閣祭り」をはじめ、大規模なイベントを次々に企画するAKB48の運営に対して「新しいことを始めるより今あるものを伸ばしてほしい」と希望するファンも多いようだ。
《原田》

関連ニュース

特集

page top