波平の2代目声優に“目暮警部”&“永沢君”の茶風林……ネット上では好意的な声が多数 | RBB TODAY

波平の2代目声優に“目暮警部”&“永沢君”の茶風林……ネット上では好意的な声が多数

エンタメ その他

2代目・波平に抜擢された茶風林
  • 2代目・波平に抜擢された茶風林
  • 茶風林の起用について(フジテレビ公式サイト)
 1月27日に亡くなった声優・永井一郎さんが長年にわたって声を担当していたアニメ「サザエさん」(フジテレビ系)の磯野波平役の後任を、声優・茶風林が務めることが10日、わかった。2月16日放送分より茶風林による“2代目・波平”が登場する。

 波平役を引き継ぐことになった茶風林は、「公私共にお世話になりました永井一郎さんは、憧れの大先輩でした。突然の訃報に、悲しみでいっぱいです。永井さんが造り上げた“磯野波平”というキャラクターのイメージを損なうことのないよう、大切に、精一杯務めさせていただきます。永井一郎さんのご冥福を心からお祈り申し上げます」とコメントしている。

 茶風林は、1987年から声優として活動している現在52歳。これまでに人気アニメ「ちびまる子ちゃん」(フジテレビ系)の永沢君やヒデじい、「名探偵コナン」(日本テレビ系)の目暮警部といった人気キャラクターの声を担当。そのほか映画の吹き替えやナレーションでも活躍する実力派声優だ。

 波平役の後任が誰になるのか、ネット上でも取り沙汰されていたが、その中でも茶風林を予想する声が多数あがっていた。長年にわたって国民に愛され続けてきた波平役だけに、誰が起用されても賛否両論あるところだが、茶風林の起用に関しては、「雰囲気が近いかな」「茶風林さんしかいないよねー」「妥当なんじゃないかなぁ」と、Twitter上では好意的な意見が多く見られる。

 なお、番組プロデューサーの野崎理氏は、今回の起用について「茶風林さんの温かく包みこむ優しい声は“磯野家の父”である波平さんのイメージにぴったりだと思い、お願いいたしました。“怒る”のではなく、“叱る”ことのできる“ニッポンのお父さん”を引き続き、演じていただけると期待しております」と話している。
《花》

関連ニュース

特集

page top