小森純、ネットの書き込みに「悲しかったし、悔しかった」……妊娠までの苦悩明かす | RBB TODAY

小森純、ネットの書き込みに「悲しかったし、悔しかった」……妊娠までの苦悩明かす

エンタメ ブログ

小森純 公式サイト
  • 小森純 公式サイト
 第1子妊娠を発表したモデルでタレントの小森純が、妊娠に至るまでの苦しかった思いを自身のブログにつづっている。

 小森は7日に現在妊娠5ヵ月であることを報告。「こんなに涙が出るんだって思うくらい泣いて喜びました」と、待望の第1子を結婚3年目にしてようやく授かった喜びをあらわにしたが、妊娠までには様々な苦悩や葛藤があったという。

 「ネットなどで不妊だ!!などと言われた時本当にきつくて、心折れそうでした」と、その当時の心境を振り返った小森。なかなか授からないことで悩んでいたところに、ネット上に見つけた心ない書き込み。「悲しかったし、悔しかった」という日々を乗り越え、結婚から約2年半を経てようやく自分のお腹に新しい命を授かった小森は、「諦めずに頑張ってよかったです」と幸せをかみしめるとともに、「今は無事に出産できるまで、浮かれ過ぎすに妊娠中の基本的な事をしっかりとやって行こうと思います」とつづった。

 小森は2011年7月に元モデルでアパレルブランド経営の今井諒氏と結婚した。
《花》

関連ニュース

特集

page top