“子どもの写真公開”、ママタレの意見分かれる……辺見えみりは顔出しNG宣言 | RBB TODAY

“子どもの写真公開”、ママタレの意見分かれる……辺見えみりは顔出しNG宣言

エンタメ ブログ

 タレント・辺見えみりが15日、生後半年を迎えた長女の顔写真掲載を控えると宣言。モデル・梨花やお笑いタレント・松嶋尚美も同様の発言を過去にしているが、子どもの顔出しはママタレたちの間でも考え方が分かれる部分のようだ。

 辺見は6月、夫である俳優・松田賢二との第1子女児を出産。ときには娘の写真を載せながら、ブログで成長記録をつづっていた。しかし、15日、娘が生後6ヶ月を迎えたことを機に、「半年という区切りとして娘の顔を載せるのを控えようと思います」と報告。なお、これ以前に撮影した写真がテレビで公開されることはありえるそうだ。

 6月には、モデル・梨花が当時1歳7ヶ月になる第1子長男の顔出しをやめることを発表。松嶋尚美は2012年4月、生後4ヶ月になる第1子長男の画像掲載を友人から「顔出しやめなさい!!」と注意されたと明かしており、以後は顔の一部を隠して画像をアップするように努めている。また、タレント・神田うのや益若つばさ、辻希美らも子どもの顔は非公開だ。

 一方、タレント・木下優樹菜は、1歳4ヶ月の第1子長女の姿を現在もブログで公開中。「森田一義アワー 笑っていいとも!」(フジテレビ系)や、雑誌「nina’s」(祥伝社)7月号の表紙撮影で親子共演も果たしており、むしろ子どものメディア露出には積極的だ。

 ママタレとして活動の幅が広がりそうなのは、子どもの顔出しをいとわない木下のスタイルなのだろうが、「子どもを道具にしている」という旨の批判を受けやすいのも事実。辺見は、安全な“顔出しNG”の道を選んだようだ。
《原田》

関連ニュース

特集

page top