実店舗内でネット通販を利用、スマホユーザー約3割が経験あり | RBB TODAY

実店舗内でネット通販を利用、スマホユーザー約3割が経験あり

エンタープライズ モバイルBIZ

お店のなかでネット通販を利用したことがあるか
  • お店のなかでネット通販を利用したことがあるか
  • プライベートでのPCの利用頻度
  • どのくらいの頻度でスマホ内の情報をきっかけに商業施設へ行くか
 リビジェンは11月11日、「スマホユーザー特性」についての調査結果を公表した。調査日は11日(同日10:44~13:09)で、調査対象:全国の10代~30代の一般スマホユーザー男女1,000名から有効回答を得た。

 まずプライベートでのPCの利用頻度について質問したところ、「毎日」は34.5%。次いで「週に1~2回」24.1%、「ほとんどしない、または持っていない」21.2%、「週に3~4回」12%、「週に5~6回」8.2%となった。

 次に、どのくらいの頻度でスマホ内の情報(検索、広告、アプリ、ニュースなど)をきっかけに商業施設へ行くことがあるか質問したところ、「年に数回程度またはそれ以下」が45.8%。次いで「月に1回程度」27.8%、「月に2~3回程度」15.5%、「月に4~5回程度(週に1回程度)」6%、「月に6回以上(週に数回以上)」4.9%となっている。

 最近は、店舗で実際の商品を見たうえで、そこでは買わず、ネットで価格を調査・比較し、ネット通販で購入する、というユーザーも多い。そこで、「お店のなかでネット通販を利用したことがあるか」と質問したところ、27.6%が「ある」と回答している。

 一方、スマホをつかったクレジット決済サービスについて、「コイニー(Coiney)」「楽天スマートペイ」「ペイパルヒア(PayPal Here)」「スクエア(Square)」「ペイゲート(PAYGATE)」の名前をあげて質問したところ、「知っているものはない」が76.7%で多数となった。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top