Perfume、欧米で人気の理由は……新アルバムが世界19ヵ国でiTunesトップ10入り | RBB TODAY

Perfume、欧米で人気の理由は……新アルバムが世界19ヵ国でiTunesトップ10入り

エンタメ 音楽

Perfume
  • Perfume
  • 欧米メディアに取り上げられるPerfume
 テクノポップユニット・Perfumeが10月2日にリリースした新アルバム『LEVEL3』が、アメリカやカナダを含む19ヵ国のiTunes週間アルバムランキングでトップ10入りするなど、海外でも好調のようだ。

 同アルバムは、日本でも10月14日付オリコン週間アルバムランキングで1位獲得と同時に、女性グループとして20年8ヵ月ぶりの快挙となる5作連続アルバム首位も達成。さらに国内iTunes週間アルバムランキングでも1位を獲得するなどヒットを記録している。

 さらに119ヵ国に世界配信された同アルバムは、30ヵ国を超えるiTunesエレクトロニックアルバムチャートでチャートイン。19ヵ国でトップ10入りしたほか、香港、台湾、シンガポール、タイの4ヵ国では1位を獲得。CDアルバムも14ヵ国でリリースが決定している。

 先日行ったヨーロッパツアー以降、アジア圏以外の各国でも人気が広まりつつあるPerfume。海外のファンからの要望に応えるため、英語、フランス語、ドイツ語で情報をアップしている公式Facebookページには18万を超える「いいね!」が海外ファンから寄せられ、コメント欄には様々な言語で熱いコメントが書き込まれていることからも人気の高さがうかがえる。

 また、現地メディアもこぞって彼女たちを取り上げており、ドイツでは毎週110万部発行されているドイツ・ナンバー1情報誌Der Speigelでピックアップされたほか、2大新聞にもインタビューが掲載され話題を呼んだ。フランスを代表する女性誌ELLEではファッションセンスが良いと絶賛され、台湾や香港をはじめとするアジア各国では雑誌の表紙を飾る事も少なくない。欧米では特に最新のテクノロジーを駆使したライブや映像、そして彼女達のファッションセンス、日本人特有の綺麗な黒髪も注目を集めるポイントとなっているようだ。
《花》

関連ニュース

特集

page top