寝るときブラつける? つけない?…夜の新習慣 | RBB TODAY

寝るときブラつける? つけない?…夜の新習慣

 ワコールが行なった夜の美容習慣に関する調査の結果、睡眠中ノーブラ派は60%、ブラ着用派は35%ということがわかった。ワコールでは、睡眠中に女性はもっときれいになる余地があると考え、“バストのための夜の新習慣”を提案している。

エンタメ 調査
寝るときブラつける? つけない?…夜の新習慣
  • 寝るときブラつける? つけない?…夜の新習慣
  • 寝るときブラつける? つけない?…夜の新習慣
  • 寝るときブラつける? つけない?…夜の新習慣
  • 寝るときブラつける? つけない?…夜の新習慣
  • 寝るときブラつける? つけない?…夜の新習慣
  • ワコール・ナイトアップブラ
 ワコールが行なった夜の美容習慣に関する調査の結果、睡眠中ノーブラ派は60%、ブラ着用派は35%ということがわかった。ワコールでは、睡眠中に女性はもっときれいになる余地があると考え、“バストのための夜の新習慣”を提案している。

 調査結果によると、バストに対する不安への意識から毎日ブラジャーを着用して寝ている人は3人に1人。ただその大半の人がワイヤー入りなど日中使用するブラジャーをつけて就寝するなど、睡眠中のブラジャーについての情報が不足している実態が明らかになった。

■睡眠中ノーブラ派60%、着用派の大半が日中使用のブラ……夜、ブラジャーを毎日つけて就寝する女性は3人に1人。就寝スタイルの習慣としてブラジャーをつけている女性はまだ少ない。しかも、着用派の女性のほとんどが、ワイヤー入り(53.7%)など日中使用のブラジャーを着用している。

■睡眠中ノーブラ派の人もバストに不安が……就寝中ブラジャーを着用しない女性の約半数も、「バストの形が崩れそう」(34.1%)、「バストが垂れそう」(28.5%)など、バストになんらかの不安を抱えている。バストに不安を抱えながら、対策をとれていない。

■美しくなる余地は夜にある?……女性が夜に行なうケアについての調査でも、顔、髪、手、足はケアへの意識が高いのに対し、バストのケアを行なっている女性は11.3%。約9割の女性がバストについての悩みをもっているが、バストケアへの意識は低く、またその方法について情報が届いていないようだ。

 ワコールによると、バストは1日24時間、あっちへこっちへひっぱられているという。日中の活動中、ランニングなどの運動中、そして睡眠中、カラダの動きにあわせてバストも動くのだ。ワコールでは、それぞれの時間をここちよく過ごすために、バストの状態にあわせた専用のブラジャーの着用をすすめる。調査結果をふまえ、睡眠中の専用ブラジャーとバスト専用の美容液を併用する、“バストのための夜の新習慣”を提案している。

調査概要
●調査期間:9月20~22日
●調査方法:インターネット
●調査対象:全国の20~39歳の女性300人
《高木啓》

特集

page top