スーモとドンスーモ、実は仲良しだった!? CMで明らかに【動画】 | RBB TODAY

スーモとドンスーモ、実は仲良しだった!? CMで明らかに【動画】

エンタメ その他

スーモの部屋
  • スーモの部屋
  • SUUMO
 株式会社リクルート住まいカンパニーが運営する不動産・住宅サイト「SUUMO(スーモ)」のキャラクター、スーモ。スーモがドンスーモの新居を訪問するCMが媒体で展開中だ。このCMを見ると、実はスーモとドンスーモは敵対しているわけではないようだ。

 スーモは、ドンスーモから「家、買いました」の便りを受け取ると、菓子折りを持ってさっそく遊びにいくのだ。ドンスーモもやって来たスーモに、クローゼット、子分部屋、こだわりのリビングなど、新居を紹介する。新しい家を気に入ったスーモはジャグジーに勝手に入って、ドンスーモに怒られてしまう。

 スーモは10030歳(地球年齢でいうところの30歳)独身で、ママスーモから自立を促されてスーモ星の実家を追い出され、地球で住まいを探しているスーモ星人だ。先に新居に落ち着いたドンスーモがうらやましかったのだろう。

 いっぽうイタズラ好きのドンスーモは、スーモより少し年上のちょい悪世代だ。新居に立派なクローゼットを用意したように、帽子と靴にはこだわるオシャレさん。CMの別バージョンでは、スーモが帰る際にお土産として帽子と靴をあげているから、やっぱり2人はいい友達なのだ。

 ちなみに9月・10月は転勤などから引っ越しが増える時期だが、ドンスーモが地球に来た理由は、ブラックコーヒーの臭いにつられて、という設定になっている。

 スーモがドンスーモの買った家に遊びにいくCM


 もう1パターンはこちら

《高木啓》

関連ニュース

特集

page top