スマホで精子の濃度と運動率をチェック | RBB TODAY

スマホで精子の濃度と運動率をチェック

IT・デジタル その他

スマホで精子の濃度と運動率をチェック
  • スマホで精子の濃度と運動率をチェック
  • スマホで精子の濃度と運動率をチェック
 自分の精子の濃度と運動率をスマートフォンで計測する……そんなサービス「Seem」をリクルートライフスタイルが提供開始する。

 測定には、iPhoneアプリほか、スマートフォン顕微鏡レンズ、精液採取用カップ、採取棒のキットが必要で、4月末から東京都内・近郊の一部クリニック、薬局で期間限定でテスト販売される。チェックの方法は、以下の手順

1)射精一回分の精液をすべて、採取用カップに入れる。液化するまで15分待つ。
2) 採取棒を使って、スマートフォン顕微鏡レンズの上に精液を1滴のせる。
3) レンズをiPhoneにセットし、専用アプリ『Seem』で動画を撮影する。
4) 動画がプログラムで自動解析され、精子の濃度と運動率が表示される。

 同社では今回のサービスを開始する背景について、妊活や不妊治療は初めからカップルで一緒に取り組むべきものだが、男性が医療機関で精液検査を受けるには心理的抵抗や時間的制約など様々なハードルがあり、多くの男性は検査を受けた経験がないことを挙げる。今回のサービスによって、男性の医療機関受診のきっかけをつくり、男性の妊活・不妊治療に対する意識や行動変化の実現を目指していくとしている。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top