中川翔子がこっそりTwitter……「交尾」の話など一風変わった“しょこたんワールド”展開 | RBB TODAY

中川翔子がこっそりTwitter……「交尾」の話など一風変わった“しょこたんワールド”展開

エンタメ ブログ

 中川翔子が7月に入ってからこっそりとTwitterを再開。ところが昆虫の話などブログなどとは一味違う“しょこたんワールド”を展開している。

 中川は、7月に入ってアカウントを取得。7月6日からツイートを始めた。以前にもアカウントを持っていたのだが、「前のアカウントはパスワード忘れたんだおwww」ということで、新たに取得したようだ。中川翔子[Official]というアカウントもあるのだが、こちらとは違った内容をツイートしている。

 中川がここ数日ツイートしているのが昆虫や植物の話題。11日午後には「オーストラリアのタマムシのオスは落ちているビール瓶をメスと勘違いして交尾をするそうです。休む事もなく必死にビール瓶に打ち付け、最後には暑くて息絶えるか、弱った所をアリに襲われてしまうそうです」とタマムシの交尾に関する知識を披露。また、11日からは昆虫名や植物名で画像検索し、自分が入っているかを確認。上位に入っていると検索結果の画像付きでツイートしている。

 ところがその昆虫や植物のセレクトがダイオウグソクムシやウルトラブンブクなど、一般にはよく知られていないものが多い上に、その姿もややグロテスク。反響も「気持ち悪い画像ばっかり上げてる」「中身は女のオタクそのもの」などとあまり評判はよくない。

 12日現在のフォロワー数は35,000人。人気を集めるブログに比べればささやかともいえる人数だ。ブログや中川翔子[Official]とは一味違う“黒しょこたん”がここに詰まっている。ちなみにTwitter公式からの“本人認定”は受けていないが、ファンの間では“本人”として通っている。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top