キャンピングカーユーザー、6割近くがペット同伴旅行 | RBB TODAY

キャンピングカーユーザー、6割近くがペット同伴旅行

 日本RV協会は、ペット同伴の旅行について、キャンピングカーユーザーの動向をまとめた。

エンタメ 映画・ドラマ
アンケート結果
  • アンケート結果
  • アンケート結果
  • アンケート結果
日本RV協会は、ペット同伴の旅行について、キャンピングカーユーザーの動向をまとめた。

同協会は、GW前の3月18日~4月17日にかけて、キャンピングカーユーザーに対して「旅行に出るときはペットを連れて行くかどうか」を調査。その結果、「どんなキャンピングカー旅行でも必ずペットを連れて行く」が52%、「7~8割の率で連れて行く」が3.5%、「5割ぐらいの率で連れて行く」が2.6%となり、全体の58.1%のユーザーが、ペット同伴のキャンピングカー旅行を行なっていることがわかった。

また、「ペットと共に行ってみたい旅行先」を尋ねたところ、「アウトドアライフまではいかないが、自然の景観が美しい郊外の観光地」(34.7%)が最も多く、「アウトドアライフがたっぷり楽しめる自然の豊かなキャンプ場」(26.4%)が続いた。これに対し同協会は、「自然」をキーワードにすると、61.1%のユーザーが、郊外の景勝地やキャンプ場などでペットと自由に遊ぶ生活をキャンピングカーに期待していると分析した。

そのほか、「ペット同伴旅行を始めたきっかけ」を尋ねたところ、約半数の47.9%が「家族(夫婦と子ども)の一員として一緒に旅行へ連れて行きたかったから」と回答。「夫婦二人旅の伴侶として」(19.8%)と合わせると67.7%となり、同協会では約7割のユーザーがペットは家族と同等という認識をしていると分析した。

キャンピングカーユーザー、6割近くがペット同伴旅行…日本RV協会調べ

《村尾純司@DAYS@レスポンス》

関連ニュース

特集

page top