パナソニックのワイヤレスサブウーハー採用シアターバー、縦/横の設置・スマホに対応 | RBB TODAY

パナソニックのワイヤレスサブウーハー採用シアターバー、縦/横の設置・スマホに対応

IT・デジタル テレビ

「SC-HTB570」
  • 「SC-HTB570」
  • 分割してテレビの両サイドに縦置き/分割せずにテレビの下に横置きしたイメージ
 パナソニック、テレビ両サイドに縦置き、テレビ下に横置きできる分割可能なシアターバー「SC-HTB570」を発表した。販売開始は4月26日。価格はオープンで、予想実売価格は45,000円前後。

 同製品は、メインユニットとスピーカー、サブウーハー、リモコンがセットとなったシアターバー。サブウーハーはワイヤレス対応で接続配線が不要。スピーカーは中央で分割可能となっており、分割せずにテレビの下に横置きするほか、分割してテレビの両サイドに縦置きすることもできる。

 急な音量変化のあるシーンでも耳障りな音量アップを抑える「音量オート」機能を搭載。「番組ぴったりサウンド」と連動し、ドラマやバラエティ、ニュースなど比較的音量変化の少ない番組の視聴時に自動的に消費電力を抑える「番組連動おまかせエコ」を装備。セリフなどが聴き取りやすい「明瞭ボイス」を備えた。Bluetoothに対応し、スマートフォンなどBluetooth対応再生機器の音楽をワイヤレスで楽しめる。

 実用最大出力は総合240Wで、フロントが60W×2、サブウーハーが120W。入出力端子は光デジタル音声×2/HDMI入力/HDMI出力/USBなど。本体サイズ/重さは、メインユニットが幅310×高さ45×奥行き41mm/約1.15kg、スピーカーが幅1.060×高さ68×奥行き41mm(横置きスタンド使用なし)/約1.49kg、サブウーハーが幅180×高さ408×奥行き306mm/約4.76kg。
《加藤》

関連ニュース

特集

page top