AKB48河西智美、バスガイドコスプレ&演歌熱唱でファンと交流……感激で思わず涙も | RBB TODAY

AKB48河西智美、バスガイドコスプレ&演歌熱唱でファンと交流……感激で思わず涙も

エンタメ その他

バスガイド姿でファンと交流する都内観光バスツアーを行ったAKB48・河西智美
  • バスガイド姿でファンと交流する都内観光バスツアーを行ったAKB48・河西智美
  • 演歌を熱唱する河西智美
  • ファンからのリクエストで石川さゆりの「天城越え」を披露した
  • AKB48河西智美のソロデビューシングル「まさか」
 アイドルグループ・AKB48を卒業することを発表している河西智美が3日、昨年12月に発売したソロデビューシングル「まさか」CD購入者特典のバスツアーを実施。バスガイドに扮して都内を巡り、演歌歌手にも挑戦した。

 今回実施されたバスツアーは、約70倍の倍率を当選した“ラッキー”なファン35名を乗せ、バスガイドの格好に扮した河西が、都内の観光名所をめぐるという企画。河西一行は、東京タワーの大展望台で記念撮影したり、日本武道館、AKB48劇場のある秋葉原などを通って浅草の浅草寺などを一緒にめぐるなどして交流。途中、河西は“演歌の殿堂”とされる老舗CDショップ「音のヨーロー堂」でキャンペーンを行い、ファンからのリクエストに応える形で、石川さゆりの「天城越え」を熱唱した。

 そのほか、バスの車中でもさまざまなレクリェーションも行われ、終始和やかなムード。約6時間のバスツアーでファンと同じ空間を共にした河西は、最後にはファンひとりひとりから一輪の花と感謝の言葉を告げられると、思わず涙ぐむ場面も。「こんなにファンの方と身近に接する機会があって嬉しいです。演歌をファンの方の前で歌うのも初めて。一緒にご飯を食べたり、本当に楽しく、貴重な経験でした。改めて、支えてくださるファンの方に感謝の気持ちでいっぱいです」とコメントした。
《花》

関連ニュース

特集

page top