HKT48がタンス・ダンス!……タンスのゲンTV-CM | RBB TODAY

HKT48がタンス・ダンス!……タンスのゲンTV-CM

エンタメ その他

タンスのゲン新TV-CM
  • タンスのゲン新TV-CM
  • タンスのゲン新TV-CM
  • タンスのゲン新TV-CM
  • タンスのゲン新TV-CM
  • タンスのゲン新TV-CM
  • タンスのゲン新TV-CM
  • HKT48穴井千尋
  • HKT48多田愛佳
 タンスのゲン(福岡県大川市)は、関東地区において初めて放送するテレビコマーシャルとして、地元博多で活躍するアイドルグループHKT48を起用した新TV-CM「タンス・ダンス」篇(15秒)を制作し、2月15日から放送する。

 タンスを使ったリズミカルなダンスを披露する内容になっており、HKT48が歌うCMソングも、オリジナルで制作された。

 今回のTV-CMは、タンスのゲンにとって関東地域で放送する初めてのCM。関東地域でもタンスのゲンを知ってもらいたいという思いから、本社の所在地である福岡県を中心に、全国的に活躍する人気アイドルグループHKT48のメンバーを起用した。CMではCM監督を務めた中島信也の作詞作曲したCMソングと、タンスを使ったタンス・ダンスを披露している。

 数多くのヒットCM演出を手懸けてきた中島監督、年間1000本のCMやミュージックビデオ、コンサートの振付けを依頼される業界初の振付ユニット、振付稼業air:man、カンヌ国際広告祭(2009)のフィルム部門日本代表審査員を務めた河野俊哉、体操監修の秋山 エリカら制作スタッフと、HKT48が作り上げた作品だ。

<CMストーリー>HKT48メンバーが最初にタンスの引き出しを押すと、ポンッと別の引き出しが飛び出す。次々に飛び出るタンスの引き出しを、リズムに乗せてポーズを決めながら、全身を使って押す。タンスを押しながらHKT48が歌うオリジナルソングの歌詞は、恋をする女の子から、タンスのゲンに向けたお願いのメッセージを語る内容だ。

 新CM「タンス・ダンス」は、全身を使いながら踊る振付が特徴。AKB48から移籍してきて、他のメンバーよりもダンスの経験を積んできた指原莉乃さんも、撮影の合間に「結構大変です! 全身使うので、シェイプアップにもいいと思います!」とコメント。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top