“30歳記念セミヌード”加藤あい、別バージョン写真が限定公開中 「かなり恥ずかしかった」 | RBB TODAY

“30歳記念セミヌード”加藤あい、別バージョン写真が限定公開中 「かなり恥ずかしかった」

エンタメ グラビア

加藤あい、20代最後の大胆ヌーディーショット公開。「FRaU」表紙で、色香漂うボディラインを惜しげなく披露
  • 加藤あい、20代最後の大胆ヌーディーショット公開。「FRaU」表紙で、色香漂うボディラインを惜しげなく披露
  • 別バージョンのセミヌード写真もweb限定公開中
  • 30歳の記念セミヌードを披露した加藤あい
 12日発売の女性誌「FRaU」3月号の表紙で大胆なセミヌードを披露した女優の加藤あい。「FRaU」公式サイトでは同表紙とは別バージョンの写真および、加藤の特別メッセージ動画を公開中だ。

 30歳の誕生日の前日に行われたという撮影に、カーヴィーダンスで知られるトレーナーの樫木裕実さんのもとでトレーニングを積んで臨んだ加藤。同誌の表紙では、黒いショーツとランジェリーのみを身に着け、バストを腕で隠したセミヌードに挑戦し、女性らしいラインとなったボディを惜しげもなく披露している。

 今回公開された動画で加藤は、「お話をいただいた時は『本当にこのようなカラダをみなさんにお見せしていいものか』と、すごく悩みましたが、30歳という節目に撮影に挑みました」と、意を決しての挑戦だったことを明かすとともに、「かなり恥ずかしかったのですが、とても楽しく撮影を終えることができました。発売する前もかなりドキドキしていますが、どうか温かい目で見ていただければ」とコメントしている。

 なお、公式サイトでは3月号表紙のアザーカット・バージョンをWEB限定公開中。カーヴィートレーニングの成果で引き締まった腹筋がより強調された1枚となっている。

《花》

関連ニュース

特集

page top