『AKB48+1+10』NHK総合テレビでドキュメンタリー 1月31日深夜放送 | RBB TODAY

『AKB48+1+10』NHK総合テレビでドキュメンタリー 1月31日深夜放送

エンタメ 音楽

『AKB48+1+10』
  • 『AKB48+1+10』
  • 『AKB48+1+10』
  • 『AKB48+1+10』
  • 『AKB48+1+10』
 “不屈のアイドルグループ”AKB48の2012年を追ったドキュメンタリーが、映画に加えて、NHK総合テレビで1月31日深夜(2月1日未明)に放送される。「番組をご覧頂くと映画をさらに楽しむことができる番組です」(関係者)。

 映画『DOCUMENTARY OF AKB48 NO FLOWER WITHOUT RAIN 少女たちは涙の後に何を見る?』は、2月1日よりTOHOシネマズ六本木ヒルズほか全国公開される。公開を記念し、NHK総合テレビにて、映画版と同様に2012年を追ったドキュメンタリー番組「AKB48+1+10」の放送が決定した。放送日時は1月31日深夜25時45分〜(2月1日1時45分〜)。

 番組は昨年に続く第2弾。やはり「A」から「Z」までのキーワードでAKB48の姿に迫る。今年はに10分放送時間が延びて59分になり、番組名が「AKB48+1+10」(エーケービーフォーティエイトプラスワンたすじゅう)となった。映画版とは別の視点からの編集された映像が満載の、もう一つのドキュメンタリー作品。それぞれ別の作品として独立しつつ、お互いに補完する関係性を持つ。

●AKB48のメンバーなら全員知っている「トーク切り上げ」のサインとは?
●禁断のイベント「AKBお注射会」
●「ぽんこつ」なのか、センター候補なのか、島崎遥香の素顔
●20歳となり、初めての選挙に向かう横山由依
●2012年の被災地訪問全記録
●前田敦子メンバーに向けてのラストメッセージ
《高木啓》

関連ニュース

特集

page top