真山景子、切迫早産の危機乗り越え第1子男児出産 「たくさんの方に勇気づけられました」 | RBB TODAY

真山景子、切迫早産の危機乗り越え第1子男児出産 「たくさんの方に勇気づけられました」

エンタメ ブログ

 モデルの真山景子が17日、第1子男児を出産。自身の公式ブログで報告した。母子ともに健康とのこと。

 真山は18日に更新したブログで、「昨日、17日、午後2時58分に、無事に男の子を出産しました」と報告。先月には切迫早産の安静のための入院で24時間点滴を受けていることを明かすなど、経過が心配されていた真山だが、無事に出産を終え、「今はゆっくり、赤ちゃんとの対面に浸っています(笑)」と、母となった喜びをかみしめている様子。「妊娠後期、不安もあった中たくさんの方に勇気づけられました。本当にありがとうございました」と、支えてくれた人々への感謝の気持ちをつづっている。

 また、出産前日の16日には、友人のモデル・梨花から聞いたという「焼き肉食べると(子どもが)生まれる」との噂を信じて、さっそく焼肉屋へ行った様子を、「何はともあれおいしかったです(笑)」と茶目っ気たっぷりにブログにつづっていた。

 真山は今年5月に元俳優の北村栄基と結婚。7月に妊娠5ヵ月であることを発表していた。
《花》

関連ニュース

特集

page top