“細かすぎる優香モノマネ”小出真保のお笑いコンビ「麦芽」解散、コンビ内格差など否定 | RBB TODAY

“細かすぎる優香モノマネ”小出真保のお笑いコンビ「麦芽」解散、コンビ内格差など否定

エンタメ ブログ

年内いっぱいで解散することを発表したお笑いコンビ・麦芽
  • 年内いっぱいで解散することを発表したお笑いコンビ・麦芽
  • 小出真保のブログ
  • 鈴木奈都のブログ
 タレント・優香のモノマネなどで知られる小出真保と、鈴木奈都によるお笑いコンビ「麦芽」が年内をもって解散することを発表した。以降はそれぞれピン芸人として活動するという。

 2人はそれぞれ3日に更新した自身の公式ブログでコンビの解散を報告。小出は「仲が悪くなったわけでもなく、どっちかが忙しいなどではなく、ふたりでたくさんたくさん話し合って決めました!」と、解散理由がケンカ別れやコンビ内格差によるものでないとし、「この決意をぜったいに無駄にはしません。よりいっそう大きな世界にいけるように。まだまだこれからのわたしたちを楽しみにしていてください」と、ピン芸人としてさらに飛躍することを誓った。

 また、一方の鈴木も自身のブログで「お互い、2005年のコンビ結成と共に芸人を始めたので、最初は右も左も分からないまま、二人で突っ走って来ました」と、コンビでの活動を振り返るとともに、「小出には感謝の気持ちでいっぱいです」と、約8年間連れ添った相方への感謝の気持ちをつづっている。

 麦芽は2005年1月に結成。小出が「とんねるずのみなさんのおかげでした」内の「博士と助手~細かすぎて伝わらないモノマネ選手権~」で披露した優香のモノマネを関根勤が絶賛するなど人気を博した。
《花》

関連ニュース

特集

page top