リソウ「リペアジェル」、アンチエイジングの評価試験効果が論文に | RBB TODAY

リソウ「リペアジェル」、アンチエイジングの評価試験効果が論文に

 リソウのエイジングケア美容液「リペアジェル」について、効能評価試験の効果が、福岡三井中央クリニック院長の綾部誠医師の研究チームによって論文として発表された。

エンタメ その他
リソウ「リペアジェル」
  • リソウ「リペアジェル」
  • 「新薬と臨牀」2012年10月号表紙
 リソウのエイジングケア美容液「リペアジェル」について、効能評価試験の効果が、福岡三井中央クリニック院長の綾部誠医師の研究チームによって論文として発表された。

 この試験は、日本香粧品学会が定める「新規効能取得のための抗シワ製品評価ガイドライン」に基づいて行われたもので、日本で有数の医学雑誌「新薬と臨牀」2012年10月号に論文が掲載された。独自の生命体技術による「リペアジェル」は、第三者機関や大学との共同研究により、さまざまなデータを取得しているが、昨年、法改正により新しいガイドラインが発表されたことから、今回あらためて、臨床試験を行ったものだ。

 被験者は朝晩の洗顔後に、顔半分にリペアジェルを塗布。その後、ふだん使用している化粧品を塗り、およそ1か月通常の生活を送り、それぞれの肌を比較した。シワの面積率や深さなどのデータ集計、使用者のアンケート等は統計学に基づき処理された。

 その結果、リペアジェルの保湿力はやはり高く、「乾燥による小ジワを目立たなくする」という予測通りのデータが取得されたとのこと。年齢によるお肌の悩みに以前から高い評価のあるリペアジェルだが、今回は、実験結果としてアンチエイジングに有効であることが、さらに確認されたとしている。

 「リペアジェル」は32ml(約60日分)が税込15,750円。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top