AKB48光宗薫が“活動辞退”発表、相次ぐメンバー脱退にアイドルユニットのあり方に懸念の声も | RBB TODAY

AKB48光宗薫が“活動辞退”発表、相次ぐメンバー脱退にアイドルユニットのあり方に懸念の声も

 AKB48の光宗薫がグループでの活動を辞退することが明らかになった。AKB48公式ブログで発表したもので、“次世代スター”の呼び声高かった光宗の活動辞退に波紋が広がっている。

エンタメ ブログ
 AKB48の光宗薫がグループでの活動を辞退することが明らかになった。AKB48公式ブログで発表したもので、“次世代スター”の呼び声高かった光宗の活動辞退に波紋が広がっている。

 研究生時代からドラマに出演するなど、“スーパー研究生”として注目を集めてきた光宗薫の突然の活動辞退だった。AKB48公式ブログでは、「光宗よりファンの皆様へ」と題する記事をエントリー。「8月より、体調不良でお休みを頂いていた光宗ですが、本人より活動辞退の申し入れがございましたので、ファンの皆様にご報告させて頂きます」と活動辞退が明らかになった。

 公式ブログには光宗のコメントも掲載。それによれば、「自分自身以前から体調が優れず、自分の思う万全の状態で皆さんの前に立つ事が難しくなり、このままでは周りの方にご迷惑をかけてしまう事は勿論、自分への負担も大きくなってゆくのを感じ、辞退させていただくことを申し入れました」としており、体調不良が原因としている。

 光宗は8月から休養しており、スタッフからは「まずはゆっくり体調を治してからでいいから」と励ましてもらっていたが、「今の状態は、メンバーやスタッフのみなさんに心配をかけるばかりで、体調が万全ではない故に、結果としてかけてしまっているご迷惑に対して、自己嫌悪に陥ってしまうこともありました」と綴るなど、休養によって自身が追い詰められていたことも明かした。

 そして「今、このご報告をすることで、ファンの方に限らずメンバーの皆さん、支えて下さっている皆さんに悲しい思いや改めて、ご迷惑をかけてしまっているかと思います。申し訳ありません」と謝罪の言葉も載せている。

 気になる今後にも触れており、「AKBのメンバーでなくなってしまったとしても、今後も別の形で皆さんの前に立つ事が出来る様、まずは体調を万全にしてベストコンディションになれるよう養生しますので、それまで待っていていただけると心から嬉しく思います」としており、芸能界引退については否定した。

 ファンの間では、Twitterなどを中心に光宗を心配する声がある一方、AKB48メンバーや姉妹グループでもメンバーの脱退や活動辞退が相次いでおり、このようなアイドルユニットの構造自体に問題があり、今後も脱退などが続くのではないかとの声も上がっている。注目度の高かったメンバーの活動辞退だけに波紋を呼びそうだ。
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top