GACKT、「心がない奴は国籍が日本でも日本人じゃない」……震災支援チャリティについて持論 | RBB TODAY

GACKT、「心がない奴は国籍が日本でも日本人じゃない」……震災支援チャリティについて持論

 歌手で俳優のGACKTが、25日付けのブログでファンからの質問に対する回答を掲載。熱心に取り組んでいる東日本大震災のチャリティに関しては、「日本人なら当たり前のことじゃないのか?」と持論とともに回答している。

エンタメ ブログ
 歌手で俳優のGACKTが、25日付けのブログでファンからの質問に対する回答を掲載。熱心に取り組んでいる東日本大震災のチャリティに関しては、「日本人なら当たり前のことじゃないのか?」と持論とともに回答している。

 25日に更新したブログで、これまでにファンから寄せられた質問に回答したGACKT。寄せられた質問は「一番好きな色は何ですか?」「血液型占いを信じますか?」といったライトなものから、「美しくないと男性に愛される資格がないのでしょうか?」といった悩み相談まで様々。中には「GACKTさんはお金にケチという定説は本当ですか?」といった質問もあり、これについては「金には【生き金】と【死に金】がある。僕は快楽の為に金は使わない。見栄を張るための金も使わない。自分にとって必要なこと、ここは使うべきと判断したらバッと使う。全部使う。それをケチというのなら、ケチなんだろう」と答えるなど、それぞれに質問に対し真摯に回答している。

 来年7月に40歳の誕生日を迎えるGACKTに、「来年はいよいよ40歳になりますね。結婚はしたいですか?」との質問も。これに対してGACKTは「僕はDEARS(※ファンのこと)のみんなも知ってるようにバツイチだからナ。若い時は情熱や勢いだけで走るコトもあった。今は簡単に結婚とか考えない。する時にはみんなが納得してくれるようなプリンセスを紹介する」と回答。また、先日には一部で東日本大震災義援金の横領疑惑まで報じられたGACKTだが、「何故震災の支援などチャリティーに熱くなるのか知りたいです」との質問には、「日本人なら当たり前のことじゃないのか? 目の前で苦しんで耐え忍んでる子供や老人がいるのに通り過ぎれる奴がいるのか?」「それをしない日本人がむしろ僕には理解出来ない。そんなの日本人じゃない。心がない奴は国籍が日本でも、すでに日本人じゃないだろう?」と持論を展開して回答している。
《花》

関連ニュース

特集

page top