KDDI「au Wi-Fi SPOT」、全国のサークルKサンクスとスターバックス店舗で提供開始 | RBB TODAY

KDDI「au Wi-Fi SPOT」、全国のサークルKサンクスとスターバックス店舗で提供開始

エンタープライズ モバイルBIZ

「au Wi-Fi SPOT」を利用可能なパートナー各社、ブランド
  • 「au Wi-Fi SPOT」を利用可能なパートナー各社、ブランド
  • 「au Wi-Fi SPOT」サービス紹介ページ
  • au Wi-Fi SPOTの詳細
  • 「au Wi-Fi SPOT」はこのマークがあるところで利用できる
 サークルKサンクスとKDDIは18日、今秋を目処に、サークルKとサンクスの全店舗(約5000店舗)において公衆無線LANサービス「au Wi-Fi SPOT」を提供すると発表した。

 両社は2012年3月より、「au Wi-Fi SPOT」の展開を開始している。また、auスマートフォン以外のユーザー向けには、ワイヤ・アンド・ワイヤレスの公衆無線LANサービス「Wi2 300」も同時提供するとしている。

 またKDDIは、7月2日からは、スターバックス コーヒージャパンが展開するコーヒーストア「スターバックス」の店舗内において、「au Wi-Fi SPOT」を提供開始する。当初は東京都内の約200店舗より提供を開始し、年内を目途に全国約850店舗へ拡大する予定。

 「au Wi-Fi SPOT」は、パケット通信料定額サービス「ISフラット」もしくは「プランF(IS)シンプル/プランF(IS)」のユーザーが、auスマートフォンから無料で利用できる公衆無線LANサービス。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top