ダイエットに使う額は平均10万円以上!……キレイにやせるコツは“食事制限”ではなく“食事調整” | RBB TODAY

ダイエットに使う額は平均10万円以上!……キレイにやせるコツは“食事制限”ではなく“食事調整”

エンタメ その他

ダイエットのきっかけは?
  • ダイエットのきっかけは?
  • ダイエットの目標期間設定
  • スタート時の減量目標
  • 成功の理由
  • 友利 新先生
  • スリムアップスリム シェイク
 アサヒフードアンドヘルスケアは23日、30~39歳の女性500名に対して実施した、「ダイエット」に関する意識調査の結果を公表した。調査からは、ダイエットのきっかけやダイエット成功のポイントが明らかになった。調査期間は2012年5月2日~5月8日、調査方法はインターネット調査。

■やはりダイエットには高い関心が、平均投資は10万円以上

 まず始めに、「今までにダイエットにチャレンジした回数」を聞いたところ平均で11回となり、「ダイエットのきっかけは何ですか?」と質問したところ、「体重が増えた」が最も多く79%。次いで「綺麗になりたい」(45%)、「好きなファッションを楽しみたい」(32%)となった。女性のダイエットへの関心の高さがうかがえ、また、ダイエットにおいて“いかに美しくなるか”という点を重視しているということが分かった。ちなみに、「今までにダイエットに使った金額」を聞くと、その平均は「103,872円」と10万円をこえる結果になった。

 女性が高い関心を寄せるダイエットだが、その成功率はどうなっているのか?一番最近おこなったダイエットについて、成功したかどうかを質問したところ、52%が「成功した」、48%が「失敗した」と回答し、両者の割合はほぼ半々という結果に。そこで、ダイエット成功のポイントを探るため、成功者、失敗者それぞれのダイエット内容を聞いた。

■ダイエット成功のポイントは?

 1つ目は、ダイエットの目標期間について。ダイエット成功者の中では「3ヵ月」に設定した人が最も多く、67%が3ヵ月以上の目標期間を設定していた。一方、失敗者は「1ヵ月」に設定した人が最も多く、57%が1ヵ月以下の設定であった。「3ヵ月以上の長いスパン」で取り組むことがダイエット成功の秘訣のようだ。2つ目は、ダイエットスタート時の減量目標。これについて、ダイエット失敗者に関しては半数が「4~5kg」と回答。一方で、成功者で最も多かった回答は「2~3kg」。最初はあまり無理をせず、減量目標を「2~3kg」程度に設定してみることがポイントかもしれない。

 3つ目はダイエットの方法。成功者に「ダイエット成功の理由」を聞いたところ、1位「食事制限」(80%)、2位「運動」(60%)、3位「毎日体重計にのる」(43%)となった。「食事制限」の具体的な方法としては、「腹八分目に抑える(35歳)」、「1食置き換えダイエット(32歳)」、「野菜中心の食生活を意識する(39歳)」などがあがり、「無理をしない食事コントロール」が必要であるといえる。なお、ダイエット成功者に「今年もダイエットにチャレンジしますか?」と聞いたところ、「する予定がある」と答えた人は約8割にのぼった。女性達にとって“ダイエット”は永遠のテーマになっているのだろうか。

 調査結果から、「キレイになるダイエット」が求められており、その秘訣は食事にあることが分かってきたが、具体的にはどのようなことを心掛ければ良いのか。元ミス日本で、現在皮膚科医の友利新氏に話を聞いた。

■大切なのは「食事調整」

 友利氏によると、「食事制限」ではなく、食事の栄養をバランス良く摂る「食事調整」が大切で、「食事制限」をしてカロリー摂取を抑えればもちろん体重は減っていくが、必要な栄養素を十分に摂っていなければ、代謝が悪くなり、かえってダイエットの障害になってしまうという。また、おススメの考え方として、「“1週間”を単位に食事をコントロールする」ということを挙げ、「1週間のトータルで考えた際にカロリー摂取量が消費量よりマイナスになればいいんです。週末、素敵なレストランで思いきり食事を楽しみたい場合は、平日の昼食をダイエットサポート食品に置き換えるなど、食生活のコントロールを習慣化させることが必要です。」とした。

 また、ダイエット中の食事について最も大切だといえるのが「栄養素」で、「今日の食事でどんな栄養素が足りていないか」と、「栄養の足し算」を考えることが上手に食事を摂るコツとのこと。その中で、特に、女性に意識して欲しい栄養素として「コラーゲン」「ミネラル」「乳酸菌」を挙げ、「『コラーゲン』は肌だけではなく、血管や眼にも使われる大切な成分です。また『ミネラル』が不足すると、神経への伝達が低下してストレスを感じやすくなったり、ホルモンバランスが低下し、女性の美しさやメンタルを左右する女性ホルモンにも影響を及ぼしたりしてしまいます。食事で摂った栄養素をきちんと吸収させるために腸を整えてくれる『乳酸菌』もきちんと摂りましょう。ダイエットで食事量を減らすとなりがちな便秘を防ぐためにも是非意識して取り入れて欲しいですね。」とコメント。ダイエットの成功のために大切な「食事」だが、「制限」ではなく「調整」という意識を持って、自分にあった食事内容を探して楽しむことが、美しい体質をつくり、キレイになれるダイエットの実現につながるとした。

 アサヒフードアンドヘルスケアでは、3月25日にダイエットサポート食品「スリムアップスリム シェイク」を発売。同商品は、「満腹たんぱく」を含む46種類の成分が一度に摂れ、1食約160kcal。「レベルアップコラーゲン」や「美体質乳酸菌」など女性に必要な栄養素を考えて配合されており、美容系成分もチャージして“キレイになるダイエット”をサポートするという。また、「カフェラテ・キャラメルマキアート・ショコラ・抹茶ラテ・ロイヤルミルクティー・マンゴー」と女性に人気の6つの味で、日替わりでバリエーションを楽しむことが可能となっている。
《白石 雄太》

関連ニュース

特集

page top