NEC、米大学・企業と新世代ネットワークの研究開発機関「ONRC」設立……ドコモやGoogleも参加 | RBB TODAY

NEC、米大学・企業と新世代ネットワークの研究開発機関「ONRC」設立……ドコモやGoogleも参加

ブロードバンド その他

「ONRC Research」サイト(スタンフォード大によるONRC特設サイト)
  • 「ONRC Research」サイト(スタンフォード大によるONRC特設サイト)
 日本電気(NEC)は13日、米スタンフォード大学、カリフォルニア大学バークレー校、各企業と共同でOpenFlowを利用した新世代ネットワークに関する研究開発機関「Open Network Research Center(ONRC)」を設立したことを発表した。

 ONRCは、スタンフォード大学の研究グループ(Nick McKeown教授)、カリフォルニア大学バークレー校の研究グループ(Scott Shenker教授)と、NECを含めて12社の企業で新たに設立されるNPO法人「Open Networking Lab(ON.Lab)」によって構成される。設立の協力企業は、CableLabs、シスコ、エリクソン、Google、Hewlett-Packard、Huawei、インテル、Juniper、NEC、NTTドコモ、Texas Instruments、VMwareなど。NECは従来から、スタンフォード大学などと共同で、SDNの基盤技術となるOpenFlowの研究開発を進めおり、OpenFlow対応ネットワーク製品「UNIVERGE PFシリーズ(プログラマブルフロー)」を製品化していた。

 ONRCでは、ソフトウェアでネットワークの機能や構成を自由に変更できる新世代ネットワーク技術「Software Defined Network(SDN)」の研究開発を主導し、SDNを実現するソフトウェア群を開発するとのこと。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top