「先生になってほしいアーティスト」1位は遊助、2位にはイケメンボーカルが急上昇 | RBB TODAY

「先生になってほしいアーティスト」1位は遊助、2位にはイケメンボーカルが急上昇

エンタメ 調査

2連覇を達成した遊助。情熱的で真っ直ぐなキャラクターに多くの支持が集まった
  • 2連覇を達成した遊助。情熱的で真っ直ぐなキャラクターに多くの支持が集まった
  • 2位にはflumpoolのボーカル山村隆太が(左から2人目)。実際に英語教師の免許をもっているそうだ
 レコチョクがユーザー投票による「先生になってほしいアーティストランキング2012」を発表。1位は2年連続で遊助が入ったほか、2位には意外ともいえる名前が。

 1位となった遊助には、「同じ目線に立って授業してくれそう。生きてく上で大切なことをいっぱい教えてくれそう」(18歳・女性)、「子どもも好きだし、いつも楽しい授業にしてくれそう! 遊ちゃんが先生なら毎日学校に行きます」(22歳・女性)など、生徒の気持ちを尊重してくれそうな、情熱的で真っ直ぐなキャラクターに多くの支持が集まった。

 2位にはflumpoolのボーカル山村隆太が入った。「隆太さんが教員免許をもっている英語、それと音楽を教えて欲しいです。音楽の授業ではギターの弾き語りとかやって欲しいです」(23歳・女性)、「教員免許も持ってるし、あの声でちょっと叱られながら丁寧に教えてもらいたい」(23歳・女性)など、実際に英語の教員免許を取得していることが決め手になっているようだ。山村は昨年の4位からのジャンプアップとなった。

 以下、3位小渕健太郎(コブクロ)、4位福山雅治、5位YUIの順となった。

■先生になってほしいアーティストランキング2012
1位:遊助 [→1位]
2位:山村隆太(flumpool)  [↑4位]
3位:小渕健太郎(コブクロ) [↑8位]
4位:福山雅治 [↓3位]
5位:YUI [→5位]
《関口賢》

関連ニュース

特集

page top