「メンズノンノ」新モデルが発表!グランプリは沢村一樹の長男・野村大貴が受賞! | RBB TODAY

「メンズノンノ」新モデルが発表!グランプリは沢村一樹の長男・野村大貴が受賞!

エンタメ その他
野村大貴【撮影:小宮山あきの】
  • 野村大貴【撮影:小宮山あきの】
  • 鈴木仁、成田凌、清原翔、宮沢氷魚、野村大貴、水沢林太郎、豊田裕大【撮影:小宮山あきの】
  • 第34回新メンズノンノモデル発表式
  • 第34回新メンズノンノモデル発表式
  • 第34回新メンズノンノモデル発表式
  • 成田凌【撮影:小宮山あきの】
  • 野村大貴【撮影:小宮山あきの】
  • 水沢林太郎、野村大貴、豊田裕大【撮影:小宮山あきの】
 メンズノンノモデルで俳優の成田凌、清原翔、宮沢氷魚、鈴木仁が18日、都内で行われた「第34回 新メンズノンノモデル発表式」に登場した。

 田辺誠一、谷原章介、東出昌大、坂口健太郎などを輩出し、人気俳優への登竜門として注目を集めるメンズファッション誌「メンズノンノ」。

 第34回となるモデルオーディションの発表式では、2,300通を超える応募者の中から勝ち抜いた新モデルが発表され、「グランプリ」を俳優の沢村一樹の長男で19歳の野村大貴、「準グランプリ」を16歳の水沢林太郎、「ラボ シリーズ賞」を20歳の豊田裕大がそれぞれ受賞した。

 グランプリ受賞者の野村大貴は、「僕かあ……とは思ったんですけど、なぜ僕なんだろうという感じではありません。このために頑張りました。グランプリに恥じない活躍を見せたいです」と意気込み。また「お父さんの沢村一樹さんは、受賞について何か言っていた?」との問いには、「父は芸能界を進めるわけではなかったんですけど、やりたいことをやりなさいと、応援してくれています」と回答した。

 準グランプリの水沢林太郎は、「16歳でまさかメンズノンノモデルになれると思っていなかったので、これから頑張って吸収して、有名になります」と今後の活動に意欲。ラボシリーズ賞の豊田雄大は「いつも読んでいた雑誌に、すごい方達と出られるのは、とても光栄です。これから頑張っていきたいです」と喜びを言葉にした。

 2013年の同オーディションで、メンノンモデルに選ばれた先輩モデルの成田は、受賞者3人の印象について「本当にみんなカッコよくて、即戦力だなと思いました。僕は専属モデルになってから2カ月くらい仕事がなかったけれど、多分ソッコーで仕事があると思うので、未来は明るいなと思います」とコメント。

 また「僕らの時は、発表式がなかったので、ちょっと寂しい気持ちもありますね」と笑いを誘い、後輩たちに「それぞれの良さをどんどん伸ばしていって、楽しく頑張っていきましょう」とアドバイスを送った。

 また、後輩モデルに対して「こんな不祥事を起こしちゃいけませんよ、という芸能界で活躍する上でのアドバイスは?」と聞かれた宮沢は「ちゃんと責任とプライドを持って、しっかりと自分を持ってやっていれば大丈夫だと思います」とコメント。成田も「素直に生きていれば大丈夫ですよね。本当にメンズノンノモデルたちは家族みたいになっていくから、みんながいるから大丈夫ですよ」と笑顔で話した。

 今年を振り返った感想については、宮沢は「たくさんの作品に出演させていただいて、『偽装不倫』というドラマで、男一番手で出演させていただいたのが、一番思い出に残っています」と回顧。

 清原は「僕は朝ドラに出させていていただいて、多くの方に知ってもらえる年だったと思うので、これからがスタートだなと思う一年でした」とふり返った。

 退出間際には、成田に対し「映画で共演経験のある沢尻エリカさんが逮捕されましたが、どう思いましたか?」と質問が飛ぶと、成田は一度は足を止めながらも、コメントせず退場した。
《小宮山あきの》

関連ニュース

特集

page top